多くの皆さんに「ユニクロ」という名前は知って頂けてるとは思いますが、実際はどんな企業かは、知らない方も多いと思うので改めてお話ししたいと思います。ユニクロは、企画から生産・販売までを行うアパレル製造小売業(SPA)のビジネスモデルを確立。独自商品の開発による他社との差別化、販売状況に応じた機動的な生産調整、賃料や人件費を抑えたローコストな店舗経営に磨きをかけ、「高品質でリーズナブルな価格の商品」を提供しています。アパレル製造小売業(SPA)を始めたのはユニクロが最初です。

商品になるまでの流れを教えます。

例えば、エアリズムUVカットメッシュアームカバーは運転の時の日焼け防止やランニングの時などに使用する方も多いと思います。従来の商品だと汗をかいてむれたり洗濯をするとシワになったり伸びたりすることがあります。そこに、エアリズムのドライ機能、接触冷感機能とメッシュ素材なので通気性が良く快適なつけ心地が実現。もちろん女性にはうれしいUVカット機能もついています。

このようにして、ファッション、ライフスタイル、新しい素材の情報などを常にリサーチしています。商品販売の約1年前には、それらの情報をもとにした「コンセプト会議」が開かれ、そこからデザイナーたちがデザインをおこしサンプルを作成。ユニクロは、世界中の繊維メーカーに直接交渉することで、「高品質・大量安定調達・ローコスト」を実現しています。すべての商品生産を中国などの工場に委託しており長年のにわたる強い信頼関係を築いており、Win-Winの関係を継続することが高品質商品の生産のみなもとになっています。

あなたの知らないユニクロいかがでしたか?まだほかにもたくさん知られてないこともありますしこれからもお客様が今求めているものを理解し、すぐ商品化し、ご提供することをめざしてユニクロは改革を推し進めています。

早速ですが来週のテーマは ・・・・

1・スタッフの複数買いアイテム

2・無人レジ

3・新商品

(例 なぜその商品を複数買いしてるのか、商品をなぜ勝手にスキャンするのか、いつくらいに新商品は入ってくるのか)

リスナーの皆様が気になることをアンケートしたいと思います。知りたいことや、気になることをメールまたは、ツイッターでコメントいただけたらと思います。

いただいたコメント中からもお題に選らんでいきたいと思いますのでたくさんのコメントお待ちしています。