今日はクールビズについてお話をしようと思います。
山口県のクールビズ推奨期間はいつからかご存知ですか?

山口県のクールビズ期間は
5月1日から9月30日の5ヶ月間

一般的に6月から夏物に衣替えのイメージが有りますが、実はもうクールビズでOKな期間に入っています。
一般的にクールビズというと、ノージャケットにワイシャツ、ノーネクタイのイメージがありますが、今年はぜひポロシャツを着ていただきたいと思います。
ポロシャツはワイシャツより着やすく快適にお仕事に取り組むことができるはずです。
今日はクールビズにおすすめのユニクロのポロシャツを3点ご紹介したいと思います。

襟できっちり見せるエアリズムポロ

ポロシャツは襟の形で印象がガラッと変わります。
シャツのようなきっちりした印象にしたい場合はエアリズムポロシャツ(ボタンダウン)がおすすめです。
シャツのように高さのあるボタンダウン(襟をボタンで留めるタイプ)カラーでビジネスシーンにもピッタリ。
生地には快適機能満載のエアリズムを使っているのでサラサラでとても着心地が良いです。

昨年までは襟と前たてに別の素材を使っていたのですが、今年はボディーと同じ素材のものに変更し、よりスッキリと大人っぽく着ていただけるようになりました。

高機能素材をクールビズにドライEX

2つ目はドライEXカノコポロシャツです。
ドライEXはテニスの錦織選手やフェデラー選手、ゴルフのアダム・スコット選手が試合中に着用する超高機能ウェアです。
スポーツにも使える高機能素材の織りを工夫することで、コットンのような風合いを作り出し、クールビズにも使えるポロシャツになっています。

ドライEXカノコポロシャツ(半袖)

オーソドックスなポロシャツの形状でお仕事だけでなく、普段着としても活躍してくれます。
汗などで濡れても色が変わらないので、汗かきで汗ジミが気になる方もぜひお試しください。

アクセントを加えるフルオープン

最後は少し変わった形状のポロシャツ。
エアリズムフルオープンポロシャツです。
一般的なポロシャツは胸の上がボタンになっていますが、フルオープンポロはシャツのように前開きになったポロシャツです。

エアリズムフルオープンポロシャツ(半袖)

形はシャツに近く、生地の素材がポロシャツ(カットソー)と思っていただくとわかりやすいかもしれません。
細くて長い糸を丁寧に織り上げた生地は上品な光沢があり、シャツに近い印象で着て頂けます。
ジャケットのインナーとしても使えるし、ボタンを開けて羽織としても使える、万能ポロシャツです。

クールビズにおすすめのポロシャツの色

クールビズ=お仕事
なのでクリーンな印象を持つカラーがおすすめです。
定番カラーは白系で多くのお客様がご購入されます。
ブルー(水色)系も人気が高く、ピンク系を購入されるお客様も多いです。
ホワイトやライトなカラー(淡い色)は汗ジミも目立ちにくいのでおすすめです。

以上サテスト的クールビズにおすすめポロ3選いかがでしたか?
ポロシャツはワイシャツよりも着心地が軽く、お手入れも簡単。
この夏のクールビズはポロシャツでキマりですね!
店内には他にも沢山のポロシャツをご用意しています。
ぜひユニクロ山口店・防府店でご覧ください。
父の日のプレゼントにもおすすめです!