暖かくなり徐々に薄着になる季節・・・
嬉しさもありつつ、薄着になると困ることもあるのでは?

寒さから身を守るためなのか冬の間はどうしてもミートテックを着込んでしまいます…
一度、着込んだミートテックは直ぐには脱げないですよね
だったら着こなしで工夫しよう!
ってことで、今回はおっきーの選ぶ 着痩せアイテム3Dコットンセーターをご紹介します。

おっきーのコーディネート

今日の着用アイテム

Today's item
  • 3DニットコクーンVネックセーター
  • ウルトラストレッチジーンズ

おっきー的この春ナンバー1の着やせアイテムが3DコットンコクーンVネックセーター。
今回はウルトラストレッチジーンズとのシンプルだけど着痩せするコーディネートを考えました。
程良く丸みのあるコクーンシルエットが作り出す「落ち感」が実力以上に身体を細く見せてくれます。
タイトなウルトラストレッチジーンズとの対比で上半身は華奢に、下半身はほっそり見えるのではないでしょうか?
実は3Dコットンドルマンスリーブセーターも購入済みでどちらを着るのか悩みましたが、まだ羽織が必要なので今回はコクーンセーターに。
もう少し暖かくなったらドルマンスリーブセーターが活躍しそうです。

3Dコットンセーターってどんな商品?

今日は3Dコットンセーターについてお話をしたいと思います。
3Dコットンセーターには今日 沖永さんが着ているコクーンVネックセーターの他にドルマンスリーブセーターもあります。

3Dコットンとは?

秋冬の商品で3Dニットという縫い目のないセーターがありましたが、3Dコットンはその春バージョン。
コットン製の糸を編み上げて作った縫い目のない春ニットが3Dコットンセーターです。

3Dコットンセーターも日本で生まれた技術「ホールガーメント」により1本の糸から編み上げることで美しさと心地よさを両立しています。
脇にも肩にも縫い目がなく、本当に着心地が良いです!
薄着になると肌に当たる縫い目が気になることもありますが、3Dコットンセーターならそんな心配はありません。

3Dコットンセーターの特徴

この春登場のコクーンVネックとドルマンスリーブセーターの一部のカラーには「リンクス編み」という新しい編み方を取り入れています。

リンクス編みとは2色の糸を使って編み上げる技術で、生地表面に奥行きのある色合いを生み出します。
1色で編み上げられたセーターとは違った印象になり着こなしの幅をグッと広げてくれます。

3Dコットンセーターの価格とカラー

3DコットンコクーンVネックセーターが全5色、3Dコットンドルマンスリーブセータが全7色。
コクーンVネックセーターはグレー、ベージュ、ブルーがリンクス編み。
ドルマンスリーブセーターはグレーとブルーがリンクス編みになっています。

価格はともに通常価格税抜2,990円です。