3月といえば新生活の準備に忙しくしている人も多いはず・・・
進学に就職、一人暮らしの準備もですが、入園準備も結構な大仕事になります。
この春からお子さんを保育園や幼稚園に預けるというママ・パパは、どんなものをどれくらい準備すれば良いのか悩んでいる方も多いかもしれません。
そこで本日は保育園生活を快適に過ごせる鉄板アイテムをピックアップしてご紹介します。

鉄板アイテム①「レギンス」

BABY レギンス(10分丈、9分丈、7分丈、5分丈)
価格:790(税抜)

飛んで、走って、寝転んでと とにかく元気な子どもたちに欠かすことのできないアイテムが動きやすいズボンです。
ユニクロのレギンスは伸縮性が高く、色柄も豊富で特に人気の高いアイテムです。ウェストゴムで着せ替えもラク。1日に何度も着替える保育園着にピッタリです。
保育園によっては「ボタンやチャックなどの装飾がダメ」というところも少なくありません。
その点、ユニクロのレギンスはボタンもチャックもないので安心。
保育園に置く着替えと洗い替えを考えて5~8着くらい必要になりますが、790円と求めやすい価格になっています。

鉄板アイテム②「クルーネックシャツ」

BABY クルーネックT(ボーダー、フリル)
価格:790(税別)

トップスもレギンス同様 毎日必要になります。
おすすめはしっかりした生地で選択しても型くずれしにくいクルーネックTシャツです。
保育園の室内は比較的温かいので、スウェットよりも薄いTシャツの方が活躍します。
洗濯後の乾きもTシャツの方が早いので便利。
Tシャツも5~6枚は揃えておきたいアイテムです

鉄板アイテム③「パジャマ」

保育園はお昼寝の時にパジャマに着替えるところも多いです。
肌触りがよく、自分で脱ぎ着がしやすい「かぶりタイプ」のパジャマを選んで上げると良いです。
ユニクロのパジャマは上下(お腹のところ)をボタンで留めることが出来るので、寝ている間に動いてお腹が出る心配もありません。
パジャマは2~3着用意しておきましょう。