blog

ユニクロdiary#52『メンズはインナーで差をつけろ!』

今週は本当に暖かくなりましたね!あっと言う間に桜も満開!今週末はお花見日和になりそうですね。

気温があがりオシャレにとってもとても良い季節になりました。春物の本格的な出番になりそうです。

ところで男性の皆さん!今の季節どんな服装で出掛けていますか?

 

パーカー?ジャケット?他には?

・・・・・・

 

まだまだ羽織りが必要なのですが、この季節に着る男性の羽織りものって凄く少ないんです!

なので、この季節の男性ファッションは皆さん似たような服装をしていることも少なくありません。

「直ぐに半袖になるから今から羽織りものを買うのはもったいない」

その通りです!そこで今日は今から夏まで着れる一押しアイテムのご紹介です!

 

Today’s item

  • デニムジャケット
  • ウォッシャブルクルーネックセーター(半袖)
  • ウルトラストレッチチノパンツ

今日のテーマは・・・

『インナーで差をつけろ!』

この時期のメンズファッションはマンネリ化しがち。と言うのも、今の季節は男性が着るトップスがパーカーやジャケットなどバリエーションに乏しいからというお話はさせていただきました。そしてインナーもTシャツが大半を占めていると思います。

そこで、提案したいのが半袖のニット(セーター)です。Tシャツの代わりに半袖ニットを使うだけでいつもとは違った雰囲気のコーディネートが簡単にできちゃうんです。

「この時期にセーターは暑いよ」と思われるかもしれませんがニットといっても半袖ですし、コットンで作られているので着心地も良く、Tシャツ感覚で今から夏まで活躍してくれます。

 

なぜインナーにニットを使うの?

キレイ目(ドレス)とカジュアルのバランスを取るためです。

ジャケットとTシャツだとジャケットがキレイ目、Tシャツがカジュアルなアイテムとなるのでバランスが取れています。

一方、パーカーとTシャツだと、どちらもカジュアルなアイテムなので、カジュアルの要素が多すぎ「スマートに見えない、幼く見える」ということになります。ニットはどちらかというとキレイ目のアイテムなので、パーカーと合わせた時も上品な雰囲気が加わりバランスが良くなるんです。

ジーンズとニットの場合もジーンズかカジュアルなアイテムとなり、ニットとの相性も良く半袖ニット一枚着るだけで上品で大人っぽいコーディネートになります。

 

汗をかく季節になるし、お手入れが心配?

気になるお手入れですが、ウォッシャブルニットはご家庭の洗濯機で洗うことができます。

ネットに入れていただく必要はあるのですが、裏地に強度の高いナイロンの糸を使っているので洗濯機で洗っても型崩れしにくく、本当にTシャツの代わりとして使うことが可能です。

ウォッシャブルクルーネックセーターのバリエーションは

オーソドックスなウォッシャブルクルーネックセーター(全4色)

ウォッシャブルクルーネックセーター(半袖)

編み目の細かい上品な仕立て。ラグランスリーブ、袖と裾のリブでニットらしい上品さをプラスしています。

ウォッシャブルリブクルーネックセーター(全5色)

ウォッシャブルクルーネックセーター(リップル・半袖)

表面にライン上の凸凹があるリップル編みが特徴の一枚。オーソドックスなタイプよりカジュアルな印象が強くなります。リップル編みの表情があるので、一枚でもさまになる一着。

ウォッシャブルニットポロシャツ(全6色)

ウォッシャブルニットポロシャツ(半袖)

洗えるニットを品良くお仕事にも使えるポロシャツにしました。クールビズに使えば他とは違う上品な印象を手に入れることができます。普通のポロシャツでは満足できない方に。

ウォッシャブルニットは全品 ¥1,990+消費税です。

着心地や仕立ての良さをぜひ店頭でおたしかめください。

今週のチラシはコチラ↓