blog

ユニクロDiary#14「New Arrival」
Today’s item

  • リブワイドスリーブセーター
  • ハイライズシガレットジーンズ

今回のテーマは

「ニュー アライバル!」

ズバリ!新商品!

秋の新作でコーディネートを完成させました。秋の新作と言っても、今から着れるアイテムは沢山!

今回、選んだリブワイドスリーブセーターもその一つ。

サマーニットとして着ることのできるサラッとした着心地のセーターです。

「リブ」となっていますが、細く身体のラインを出すタイプではなく、ゆったりとしたシルエットの一着。

身体のラインはうまく隠しながら、絶妙な着丈肩の落ち感「華奢見せ」効果抜群!

おっきーも絶賛のサマーセーター!「色違いも欲しい」とヘビロテ確定です!

今回は髪の色に合わせて顔色が明るく見えるようにワイン系のカラーを選びましたが、定番のグレーも捨てがたいです。

 

 

さらに、今日おっきーが穿いているシガレットジーンズ。

聞き馴染みのない商品名ですいね?それもそのはず!

コチラも秋の新作ジーンズ!!

まだまだ夏はこれからですが、注目のジーンズということで、ご紹介させていただきます。

まずは「シガレット」の由来から

シガレットつまりタバコですよね。

ひざ下のシルエットが紙巻きたばこのように真直ぐで筒状であることからこの名前がつきました。
ひざ下ストレートのラインで脚を細く、スッキリ見せてくれて、
ハイライズ(深めの股上)で脚長効果も期待できるジーンズになっています。
テーパード(足首に向かって細くなる)ジーンズが多くなっている中、久しぶりのストレートシルエットの登場です。
デニム生地はカイハラ社のストレッチデニムを採用しているので、履き心地も抜群の一本です。

おっきーも「ストレッチ性が高く履き心地抜群!2%のポリウレタンが良い仕事をしている」とお気に入り。

さすが!鋭い!

ポリウレタンは繊維の中でもゴムのような性質を持つ珍しい繊維で伸縮性の向上に大きく貢献しているんです!たった2%ですが、その力は絶大です!

シガレットジーンズはジャストレングスといって、股下が70cmと通常のジーンズより短めになっています。
補正をしなくても穿ける長さではあるのですが、補正をする場合も足首が見えるくらいの長さで穿いていただくことをオススメします。
ひざ下がストレートなので、テーパードシルエットのジーンズと比べると足首と裾口に隙間が大きく開くようになります。
この隙間が脚を細く見せるポイントになるんです。
夏場に穿く場合も足首が見える方が涼しげで良いですよね。

カラーは全5色、価格は税抜3990円です。秋の新作ジーンズですが、秋冬用というわけではありませんので、
注目のシガレットジーンズ是非お試しください。

シガレットジーンズも掲載されていりる今週のチラシはコチラ

UNIQLOチラシ