news

Step冬季合宿訪問

山口障害者陸上競技クラブStepさんの冬季合宿にお邪魔させていただきました。

防府市陸上競技場と防府市サイクリングターミナルで行われる冬季合宿。

お伺いしたときは、今年の報告と来年の目標を皆さんで確認、共有されていました。

 

私たちがStepさんの活動をサポートさせていただくようになり3年目になります。

この日はサポートの一つとしてチームウェアをお届けさせていただきました!

選手代表にウェアを進呈。お礼の言葉はとても気持ちがこもっていました。

その後は、皆で着替えて記念撮影!皆さん笑顔で喜んでいただけたようです。

 

さて、皆さんはStepご存知でしたか?

「あまり馴染みがない」という方のために少しだけ説明をさせてください。

山口県で活動をする障害者陸上競技クラブStepは「障害を問わない。年齢・性別を問わない。競技を問わない。」チームとして設立されました。

今年のリオデジャネイロパラリンピック【女子フルマラソン】で銀メダルを獲得した道下美里選手もStepに所属していたんです。また、来年の3月ドバイで行われる国際大会にはStep所属の出戸端選手が走り幅跳びで出場予定。世界を舞台に活躍する選手を輩出する、県内トップクラスのアスリートが所属しています。

一方では、皆で運動を楽しむクラブとして交流会などを通じ、障害のある人・ない人との交流、障害者の理解促進にも努めており、トップアスリートからレクレーションまで幅広い選手のニーズに答えながら活動をしているチームです。

 

今回お渡ししたチームウェアは弊社の扱うユニクロのドライストレッチスウェットパーカーとパンツにオリジナルのプリントをさせていただきました。

左腕と右足には「Don’t beafraid  Will begin now」

直訳すると「恐れるな  さぁ始めよう」

「競技の前の緊張や不安またハンディがあることを恐れずに、様々なことにチャレンジしてほしい。」とメッセージを込めさせていただきました。

皆さんがこれを着て、楽しく活動をする姿、活躍をする姿を楽しみにしています!

合宿中の貴重なお時間をいただき有り難うございました!!

 

Stepでは選手&ボランティアを募集しています。

詳しくはStepホームページをご確認ください。